三沢都営団地にあります集会所で行われているサロン活動を視察見学に行ってきました。
『友遊カフェの日』の活動は、立ち上げしてから今回で2回目になるそうで、月に1回の活動をしているそうです。サロンの中には、手作りで作成された「脳の働きを表す図」「脳トレとその効能リスト」や「今日のメニュー」が掲示されていました。また、BGMにはアップテンポの曲が流れていて、明るい雰囲気作りに工夫されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日は包括あさかわの看護師さんから「熱中症予防と対策」についてのお話があり、その後、「今日のメニュー」の中の脳トレゲームに参加させて頂きました。
ゲームの内容をご紹介させて頂きます。35文字位の文章を30秒間見て、その後に、文章を見ないで、紙に書き出して順番に回していくゲームでした。「何だったかしら~。」と思い出しながらチャレンジさせて頂きましたが難しかったです!!
皆さん一緒に、笑いながら脳トレに取り組み、楽しい時間を過ごされていました。  地域支援係 6月17日

向川原団地の南端にある新川辺地区センター「南平5丁目カフェ」をご紹介します。
こちらは、20畳ほどの和室を活用し、子育て中のママたちが集まり、お互いの情報交換ができる交流の場所になっています。手作りのお菓子も販売されていますが、アレルギーのある方にもご注意頂けるように、原材料表示がされています。美味しいコーヒーも頂くことができ、おしゃべりをしながらカフェ気分を味わうことができます。

 

 

 

 

 

 

誰にでも、誰かとおしゃべりしたいと思う時はありますよね。「南平5丁目カフェ」の次回開催日は、6月24日(水)になっています。子育て中のママさん、是非、一度、足を運んでみて下さいね。 地域支援係

© 2017 日野市社会福祉協議会ブログ Suffusion theme by Sayontan Sinha