3月23日(水)日野市市民の森ふれあいホールで

平成27年度手話講習会閉講式を行いました。

昨年の5月13日(水)に開講し、各コース(入門:25回・中級・上級:28回・手話通訳養成:33回)の講習がすべて修了しました。

大坪冬彦市長より、受講生で各コースを修了された皆様に修了証が手渡されました。

また、奥住日出男会長(日野市社会福祉協議会)からは、1年間休まず受講された皆様に

皆勤賞が手渡されました。

それぞれ仕事や学校など忙しい時間のなか、手話講習会に臨まれたことで

『達成感』と『安心感』が感じられたことなのでしょう・・・各賞を受け取った皆様の顔には、たくさんの笑顔が見られました。(^^)v

各クラスごとの代表者による挨拶では、緊張しながらも皆さん1年近くに亘る

講習会の成果を生かし、「手話」で今のキモチや思い、そして先生方への感謝の言葉を伝えていただきました。

さすが1年間いっしょに学んできた仲間・・・チームワークよろしく・・掛け声や励ましなどそれぞれ手法を凝らし、

各クラス挨拶代表者を応援されていました。

今年の受講生は、全クラスで150人を超え、修了者は128人、そのうちの30人の方は皆勤

そして、全国で合格率が18%という難関の手話通訳者全国統一試験に、この講習会受講生から2人の方が合格されました。(すばらしい)

合格された2人の方には、地域で手話通訳者としてますますご活躍していただくことを心から期待しています!!

これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

平成28年4月1日から「障害者差別解消法」の施行に伴い、日野市役所(本庁舎)に手話通訳者が

配置されるなど、これまで以上に社会的に「手話通訳」の必要性が高まってまいります。

平成28年度手話講習会は、ただいま受講生を募集しています。(~平成28年4月22日まで)

これから手話を学んでみたいという方、手話でコミュニケーションをとってみたいという方、

この機会に是非ご応募ください!!お待ちしています。       (総務係)

© 2017 日野市社会福祉協議会ブログ Suffusion theme by Sayontan Sinha