12月4日(日)に歳末たすけあい運動の一環として『歳末たすけあいバザー』を開催しました。(*^_^*)日野市では毎年12月第一日曜日に開催し、収益金は全額歳末たすけあい募金に充てています。

このバザーは、11月始めから約1ヶ月間、地域の皆様にご提供品を募り、日野市民生・児童委員と日野市赤十字奉仕団の皆さんに品物の整理から値付け作業、当日の販売までご協力いただき、まさに地域ぐるみで行われているイベントとなっています。

 

 

 

 

 

ご提供いただいたお品物は1点1点確認し値札を付けて、会場の中央福祉センターを所狭しと並べています。

 

 

 

 

 

開始時間の10時と同時に、会場となる福祉センターには掘り出し物・・お目当ての物を求めて、

お客様で溢れていました。

 

 

 

 

 

また中央福祉センター駐車場は、日野市内の福祉団体の皆さんやボランティア団体が行う模擬店。

今年もおかげさまで大盛況となりました!!!

 

 

 

 

 

恒例となったお餅の販売。今年は、南平地区社会福祉協議会の皆さんを中心に担当していただき、お昼過ぎには完売。

ありがとうございます\(^o^)/

 

 

 

 

 

今年の売上は141万円にのぼり、経費を除き「歳末たすけあい募金」としてお預かりさせていただきます。

歳末たすけあいバザーは、歳末たすけあい運動の普及はもとより、地域の様々な団体・市民が集まることで

交流や絆が深まっている役割があることを改めて感じています。

 

 

 

 

 

お品物をご提供いただいた皆様、民生委員の皆様、日野市赤十字奉仕団の皆様、ボランティアの皆様の力があってこそのバザーです!!

ご来場、ご協力いただきました皆様に心より感謝申し上げます。

(総務係)

© 2017 日野市社会福祉協議会ブログ Suffusion theme by Sayontan Sinha