2017年12月13日(水)、日野煉瓦ホールにて「災害ボランティアセンター立ち上げ訓練」を開催しました!

今回は、昨年に引き続き「水害」を想定。

大型台風の到来により、浅川・多摩川流域における越水や山間部での土砂崩れが発生し、3000人近くの避難者が市内の小中学校に避難している状況です。

被害状況のアナウンスを聞きながら地図に書き込んだり、次々に寄せられるボランティア相談に対応したり。

一人一人の知恵を寄せ合いながら対応方法を検討します。

社協職員をはじめ、大学生や学校関係者、自主防災会、民生委員、赤十字奉仕団、日野市内社会福祉法人、福祉団体、市役所など幅広い分野の約100人が参加され、議論も大いに盛り上がりました。

いざという時、迅速丁寧に対応できるよう、これからも訓練を重ねていきます!(ボランティア係)

*********************

【災害ボランティアセンターとは?】

地震や洪水など災害が発生した際に、全国から集まるボランティアさんの受付やコーディネートを行う組織です。

日野市の要請を受けて、日野市社会福祉協議会が設置・運営します。

*********************

返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2018 日野市社会福祉協議会ブログ Suffusion theme by Sayontan Sinha