日野市には、地域の方が中心となって自主的に活動されている居場所が豊富にあります。

今回は平均年齢80代の「青春グループ」の活動をご紹介します。相田みつを さんの詩に「一生勉強 一生青春」とありますが、まさにその言葉通りです。

会場は豊田にある団地の中の集会場。この日は9名の方が集まり、お菓子とお茶を飲食しながら、お互いの近況を報告し合い、皆さんが情報交換をされていました。

皆様が楽しみにされているのは脳トレ!パズルとビンゴタイムでは会場がシーンと静まり返る程の集中力で「アッ!」という間に回答。また元音楽の先生が拍子をとりながら懐かしい歌を合唱されていました。

 

 

 

 

 

 

 

皆様にインタビューをさせて頂いて印象に残っているのは、「長い間、生きていると体のあちらこちらが故障するのは当たり前!」と笑いながら明るくお話されていました。要支援認定を受けていてもいなくても、地域住民が集える居場所作りの取り組みは「我が事、丸ごと」の一端ではないかと感じられました。

日野市社会福祉協議会では、このようなサロン活動をされている団体同士の交流会も定期的に実施しネットワーク構築も行っています。こちらの団体にご興味のある方、ご参加してみたいと希望のある方、ご相談下さい。

問合せ先042-584-1294地域支援係

返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2018 日野市社会福祉協議会ブログ Suffusion theme by Sayontan Sinha