3月13日(火)13:30~中央福祉センターで「ひの筋サポーター養成講座」を開催しました。今回は20~80代の26名の方にご参加頂き「ひの筋サポーター」にご登録を頂きました。

 

この日は始めに、日野市高齢福祉課 青山様より 平成29年度に始まった「ひの健幸貯筋体操」の実施状況の報告と、今後、日野市内に広げていきたいとうお話がありました。

 

また、介護予防の必要性・重要性については、理学療法士の免田伸子氏よりお話をして頂き、ポイントの説明を頂きながら、「ひの健幸貯筋体操」を行いました。

その後は体力測定を経験。既にひの筋体操に取り組まれているAさんは、「普段よりも計測数値が良かった。」と喜ばれていました。きっと日頃からの努力の賜物ですね。

この体力測定は、ご自身の現在の体力を知って頂いたり、体操に取り組む時のモチベーションを上げる一つにして頂くことが目的です。

大切なのは、「ひの健幸貯筋体操」に取り組み続けご自身で体力の維持・向上に努めることです。 

 

 

 「ひの筋サポーター」にご登録頂いた皆様には、そのお手伝いをお願いしています。

日野市とわたしたちは、誰でも歩いて10分位のところで、介護予防に取り組めることを目標に、「ひの健幸貯筋体操」を広めていきたいと考えています。

 

  あなたも、ひの健幸貯筋体操に、取り組みませんか?

  3人から1団体として、私たちが3ヵ月間、お手伝いをさせて頂きます。

 ご興味のある方は、日野市社会福祉協議会 地域支援係までご連絡下さい。☎042-584-1294

 

 

追伸:3月15日(木)のデイリーニュース(J-COM)で紹介されました。

スマフォに”どろーかる”をダウンロードできる環境の方は、当日の様子を詳しく見ることができます。

返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2018 日野市社会福祉協議会ブログ Suffusion theme by Sayontan Sinha