11月11日(土)、日野市登録手話通訳者を対象とした研修会を実施しました。
毎年、年度で3回実施している本研修。この日が最終日でした~

講師は日本手話通訳士協会の小林君恵さん。
通訳実践の振り返りとより良い援助のために、社会福祉援助技術のスーパービジョンを活用した事例検討を行いました。

1人の通訳者が事例を発表しみんなで考える、といったロープレを行いました。
通訳の現場は基本的には1人です。仲間といっしょに考えることにより自分の行動を振り返ることができ、新たな気づきも発見できた研修でした。

 

最後に。

『登録通訳者の方々が、それぞれのフィールドで活躍され生き生きと通訳活動をしていけることを願っています。』

小林さんからあたたかいお言葉を頂戴しました(^u^)

 

(総務係)

 

© 2020 日野市社会福祉協議会ブログ Suffusion theme by Sayontan Sinha