8月18日に「談話室ひなたぼっこ」に行ってきました。
ゆっくりと楽しいひと時を過ごせる憩いの場です。
今回は、ひなたぼっこ自慢のシェフが腕によりをかけた昼食をいただきました。
500円でこの品数!彩!味!どれも心遣いが満載なお料理でした。
とっても美味しくて、一瞬のうちにたいらげてしまいました。

お昼ごはんの後は、絵手紙のお教室にも参加しました。
始めに、硯と墨汁・筆・半紙などを用意して、まず線の練習から始めます。筆を持つのは10年ぶりだったため、正しい筆の持ち方すら忘れていましたが、先生が丁寧に教えてくれました。
練習が終わったら、いざ本番です。季節の果物や野菜、花など思い思いの題材を選び、絵を描いていきます。今回は、かぼちゃに梨・ぶどうといった秋の先取りのものや、ゴーヤ・オクラ・百合等がありました。驚いたことに、真っ白なゴーヤもありました。

普段は、こんなにも身も心も落ち着いて絵を描くことがないので、貴重な経験になりました。
色の選び方や塗り方のコツはきちんと教えてくれるので、初心者でも参加しやすいと思います。みなさんもぜひ参加してみてはいかがですか?

興味のある方は、ぜひ談話室ひなたぼっこ(042-581-1383)
または、日野市社会福祉協議会 地域支援係(042-582-2319)までお問い合わせください。

返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2019 日野市社会福祉協議会ブログ Suffusion theme by Sayontan Sinha