いざ!あきる野!
在宅高齢者ケアサービス事業新年会

私たち日野市社協では、市民のみなさんにご協力いただいて、
高齢で在宅での日常生活に支援が必要な方に家事援助などのたすけあい活動を実施しています。

この「在宅高齢者ケアサービス事業」の会員による新年会を
2月の晴天の中、行いました。今年は、バス「ふれあい号」を使ってあきる野市方面へ。
普段、活動にご協力いただいている協力会員と利用していただいている利用会員の
両会員から合わせて27人、定員いっぱいでご参加いただきました。

まずは、「大悲願寺」へお参りに。
あきる野市の指定文化財の「観音堂」の見事な彫刻や都の指定文化財の「本堂」を回り、
仙台藩主伊達政宗が大悲願寺に宛てた書簡「白萩所望状」の写しも見学。
「こんな近くに歴史あるお寺があったなんて知らなかったね~。」と、みんなで感嘆してしまいました。

目が満足したところでお腹も空いてきたので、「黒茶屋」へ。
渓谷沿いに立地しているので、お店に入るのに坂を下らなければなりませんが、
脚に不安がある方も車でお店の前まで送迎していただけました。

初めてという方、数年ぶりという方、様々でしたが、季節の幸をみんなで堪能しました。
「別腹もお腹いっぱい。」なんて声も…。

お腹がいっぱいになったら、バスで再び移動。「近藤醸造株式会社」での醤油工場見学。
参加者からイケメンと名高い近藤寛さんの丁寧で親切な説明に、「醤油の味が今日から変わりそう…。」

お醤油の後は…、といえばお豆腐ですね。
バスでさらに「八王子一丁庵」に移動。
美味しい豆腐を求める方が多い中、ある紳士は一人豆乳ソフトクリームをチョイス。
「ほのかに豆腐の香りがするな。」と堪能されておりました。

今回の新年会、みなさんにご満足いただけたようで、一年のいいスタートがきれました。
次回もぜひご参加くださいね。

(在宅サービス係)

返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2019 日野市社会福祉協議会ブログ Suffusion theme by Sayontan Sinha