暑さもおさまり、ようやく秋らしい風が吹いてきましたね。

10/4には日野市で活動している手話通訳者の方達に向けた
研修会がありました。

今回は国立障害者リハビリテーション協会から宮澤典子さんを講師にお招きしました。
テーマは「読み取り通訳技術」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“直訳は誤訳”ということが強く印象に残りました。

使用言語の違いが思想の違いを生むため、

それぞれの言語を使う人達の文化を理解する必要があるようです。

 

ことばそのものを訳して伝えるのではなく、その人が伝えたい気持ちを通訳で

伝えることが大切ということでした。

 

年々通訳依頼は増加しており、様々な機会で通訳することが求められています。

今後も通訳者の方達の活動を支援していきたいと思います。

 

(総務係)

返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2018 日野市社会福祉協議会ブログ Suffusion theme by Sayontan Sinha