12/20には年内最後のおしゃべりサロンがありました。

今回は市役所ゴミゼロ推進課の福田さんと駒田さんにお越しいただき、

1月より始まるプラスチックごみ分別についてお話しいただきました。

今まではオレンジと緑の袋のみでしたが、1月より薄い水色のプラスチック専用ごみ袋が

導入されます。

プラスチック専用ごみとしてどんなごみを出すことができるのか詳細を聞くことができました。

また、処理の際に機械がビニール袋を切り裂きごみを選別するそうで、

スーパーの袋などにごみをいれ、その袋ごと専用のごみ袋に入れると

2重になっている袋を機械が切り裂けないためリサイクルできず可燃ごみになってしまうことなど

今後に役立つ話をたくさんしていただくことができました。

 

来年にはスーパーなどで本格的にレジ袋有料化が進むといわれています。

限りある資源を無駄にせず、正しく分別をしていきたいですね(^o^)

 

(在宅サービス係)

© 2020 日野市社会福祉協議会ブログ Suffusion theme by Sayontan Sinha